病院 聴診器
検索
アーカイブ
カテゴリー
薬

難病指定されている潰瘍性大腸炎は、発症の原因が解明されていないので、原因を探って病気を治すという事ができないです。
ですので、潰瘍性大腸炎の治療では、まず大腸の炎症を抑えることから始まります。
大腸の炎症を抑えることにより、下痢や血便などの症状も良くなります。… Read more

診察室

潰瘍性大腸炎では、5-アミノサリチル酸薬(5ーASA)製薬やステロイド治療薬などを使って内科的な治療の他にも、手術による外科的な治療も存在します。
手術による治療は、ステロイド治療薬などの強力な薬を使っても効果が無い場合や、大腸穿孔という大腸に穴が開いてしまった場合、出血の量が大量の場合などに行われます。
実際に、外科的な治療を受ける患者の方の数は、全体のわずか15%ほどと言われていて、多くの方が受けられるものではないです。… Read more

病院の廊下

5-アミノサリチル酸薬(5ーASA)製薬やステロイド治療薬を使った内科的な治療と、手術による外科的な治療が潰瘍性大腸炎の主な治療になりますが、最近ではそれらの他にも新しい治療が開発されています。
その治療というのは、白血球除去療法(LCAP療法)と呼ばれるものです。
白血球除去療法とは、身体の中の血液を一度外に出して、浄化器によって血液中に存在している様々な物質を取り除いて、綺麗になった血液を身体の中に戻すという治療です。
潰瘍性大腸炎は、白血球から炎症に関わる物質が放たれていると考えられていますので、そこで白血球除去療法が開発されました。… Read more

オススメリンク

難治的な疾病である潰瘍性大腸炎の治療情報が知りたいなら専門サイトがありますよ。興味があるならチェックしてみてくださいね。
治療実績がある肛門科@寺田病院

カレンダー
2014年10月
« 5月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031